たるみをスッキリなくす注目のサーマクール|ハリのある自慢の肌

手軽にリフトアップ

婦人

外科手術によるリフトアップは制約が多いため、切らずにできる施術法が支持されています。とはいえこれまで切らない治療法ではリフトアップ効果が弱いといわれていました。ウルセラは新システムの導入により、表在性筋膜に作用して確実にしわやたるみを治療することができます。

More Detail

若々しく見られるために

ウーマン

しわの対策には化粧水が効果的です。特にセラミドやヒアルロン酸が入った化粧水を選び、お風呂上がりに使用するのがいいです。また、顔の筋肉を鍛えることでしわの対策にもなります。口を開けたまま上を向いて瞬きをしたり、舌を回して顔の筋肉を動かしましょう。

More Detail

肌を傷つけない治療法

鏡を見る人

高周波でリフトアップ

肌のたるみに有効な治療法、サーマクールをご存知でしょうか。まだまだ新しい治療法で聞いたこともないという人は多いかもしれません。ところで、このサーマクールはいったいどのような方法でたるみに効くのでしょうか。サーマクールとは、高周波と呼ばれる周波数の高い波を肌に照射し、肌の奥深くにある真皮層に作用し、たるみやしわをとる治療法です。従来のレーザーなどでは届かない肌の奥まで届くため、効果が高く、治療の回数も少なく済むのが特徴です。この方法では熱でコラーゲンを収縮させ、リフトアップすることができるほか、たるみの進行を予防することができます。また、目のクマやほうれい線などの顔の部分だけでなく、二の腕やお腹、太ももなど全身に使えるのも大きな特徴の一つです。

どんな魅力があるのか

サーマクールは、2002年前後にできた方法で、初期のサマークールは現在の方法よりも高周波のエネルギーが大きく、1回で治療を完了させるようなもので、痛みも強いものでした。しかし、研究や治療技術の向上、エネルギーを落とすことなどによってより効果が高く、痛みの少ない治療法が可能になりました。また、サーマクールの強いリフトアップ力はもちろん、皮脂腺を収縮させることによって、皮脂の分泌を減らし、毛穴トラブルやニキビの解消ができるため、この治療法を利用する人は少なくありません。何より、メスを使ったいわゆる切る治療ではないため、術後、患部に傷が残らないというのも魅力の一つです。さらに、認定医制度というものがあり、経験を積んで認められた医師に施術してもらえるため安心して治療できます。

憧れの小顔を手に入れる

相談

小顔実現に威力を発揮するエラボトックスですが、顔の筋肉量の有無で効果に違いが出て来ます。納得の施術を受けるには、カウンセリングで自分の顔のタイプを把握しましょう。また、より美しい仕上がりを望むなら、最初からガッツリ注入するより、確かめながら注入しましょう。着実に理想の小顔に近づきましょう。

More Detail

Copyright © 2017 たるみをスッキリなくす注目のサーマクール|ハリのある自慢の肌 All Rights Reserved.